森の国松野町でうなぎなど四万十の恵みの郷土料理をご提供、宿泊研修などにご利用いただける大広間もある末廣旅館

虹の森公園まつの世界の淡水魚は圧巻

道の駅 虹の森公園まつの

愛媛県北宇和郡松野町には、虹の森公園まつのという、イベントや体験を行っているスポットがあります。この虹の森公園まつのには、おさかな館や森の国ガラス工房かざね、森の国ファームやレストランに物産館などが集まっている、とても魅力あるスポットになっています。その中でも、幻の魚として知られているあかめや、世界最大級といわれているピラルクという名の淡水魚を、間近で見ることができる施設が、虹の森公園まつのにあるおさかな館です。
このおさかな館では、日本一の清流として有名な四万十川に生息している多くの魚や、淡水で見ることができる魚の仲間たちが展示されています。およそ120種類1500匹が、集まっている水族館になります。このなかの、幻の魚として知られているあかめは、体長が1mを超える大きさで、目がルビーの色のように赤くなっています。あかめは、限られた地域にしか生息しないといわれている希少な魚で、四万十川の怪魚と呼ばれているほどです。
またこのおさかな館では、おさかな館探検隊という、水族館のバックヤードの探検が体験できる催しがあります。土曜日、日曜日、祝日、祭日、長期休暇中の、10:30と14:00の1日2回、おさかな館探検隊に参加することができます。先着10名様となっていて、とても人気が高い体験のようです。大きな水槽で、世界最大級といわれているピラルクに、エサを与えることができたり、カワウソのエサやり体験もできます。虹の森公園まつのにあるおさかな館には、このほかにも流水の天使と呼ばれているクリオネや、コビトカイマンというワニのだいごろうが、二足で直立する立ち姿を見ることができるイベントを、開催しています。オオサンショウウオやコツメカワウソも、間近にみることができるため、特に子供たちは喜んで興奮気味になるでしょう。おさかな館探検隊に参加することは、子供たちにとって大きな思い出づくりと経験になるといえそうです。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 0895-42-0156 受付時間 9:00 - 22:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

予約カレンダーについて

「-」電話にてお問合せください。
「○」Webにてご予約頂けます。

予約カレンダー(○:Web予約可)

2017年9月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2017年8月

アクセス

愛媛県北宇和郡松野町大字松丸488

TEL: 0895-42-0156

TEL: 0895-42-0156

FAX: 0895-42-0483
PAGETOP
Copyright © 末廣旅館 All Rights Reserved.
Supervised by 合同会社ひめぽーと